リップル(XRP/JPY)のチャートを見てみたら

お疲れ様です。サラリーマントレーダーのJohnです。

みなさん、お正月はいかがお過ごしでしょうか?

Johnはというと正月の時間を使って色々なチャートを見ています。

兼業トレーダーだとまとまった時間がとれる正月はホントに貴重です(笑)

色々なチャートを見ている中で気になったチャートがありましたので、紹介したいと思います。

リップル(XRP/JPY)のチャートです。

取引量が徐々に増えているリップル

まずはこちらのチャートをご覧ください。

(※XRP/JPY日足チャート bitbank.ccより)
チャートはリップル(XRP/JPY)の日足チャートです。

チャート下部には薄くバーが表示されていますが、2018年半ばから後半に差し掛かるにつれてバーが高くなっていますね。

このバー1本が1日の取引量です。

つまり、バーの高さが高くなるということは取引量が増えている、つまり活発に取引されているということです。

取引の活発化に伴い、リップルの価格も乱高下しています。

昨年の流れを汲んで2019年もリップルは大きく値動きするかも知れませんね。

それでは、もしリップルを買うならばどのあたりが良いでしょうか。

チャートに見るリップルの買い場

チャートを再掲します。


(※XRP/JPY日足チャート bitbank.ccより)

ラインはザックリ引いてしまったのであまり参考にならないかも知れませんが、安値は切り上げてきているため、個人的には買い目線で見ています。

安値で上手く拾えたら良いなと感じます。

拾えたら良いかなと感じる価格の目途は安値のラインをやや割ったところの28円~33円くらいでしょうか。

指値をセットしてじっくり待つと良いかも知れません。

リップルを取引するならbitbank.cc


ビットバンク(bitbank.cc)は仮想通貨取引量国内1位(※2018年9月21日CoinMarketCap調べ)です。

既に金融庁登録も完了(関東財務局第00004号)されている認可済の取引会社です。


トレードアプリもリリース済でiOS・Androidともに対応しています。

加えて、リップル(XRP)の出来高ランキングキャンペーンも毎週実施中です(急に終了する場合があるかもしれませんので、ホームページを必ず確認してください)。


トレードのチャンスを逃さないよう、bitbank.ccの口座をまだ持っていない方はこの機会に検討してみてはいかがでしょうか。

リップル爆上げ希望!(笑)

※ビットバンク(bitbank.cc)にはコチラのバナーから無料で口座開設ができます!

※取引条件詳細はビットバンク(bitbank.cc)のホームページをご確認ください。

以上です!

それではまた!

John

↓「ビットコイン投資」ブログランキング参加中です!1クリックご協力お願いします!
にほんブログ村 その他生活ブログ ビットコイン投資へ
にほんブログ村

(Visited 138 times, 3 visits today)

この記事を書いた人

アバター
Jhon
兼業仮想通貨トレーダーのjohnです。仮想通貨との最初の出会いは2013年でした。当時はBitcoinとRippleを保有していました。現在はアルトコインも含め様々な仮想通貨を保有&物色中です。仮想通貨のほかにFXや株式、投資信託なども扱っています。よろしくお願いします。