GMOコインが仮想通貨FXで毎日1人に1万円が当たるキャンペーンを開始

お疲れ様です。サラリーマントレーダーのJohnです。

GMOコインが仮想通貨FXでキャンペーンを開始しました。

今日はそのキャンペーン情報をご紹介します。

GMOコインで1万円が当たるキャンペーン開始

GMOコインで1万円が当たるキャンペーンを開始されました。

GMOコインで1万円が当たるキャンペーン

【対象サービス】GMOコイン仮想通貨FX
【キャンペーン期間】2019年10月16日~
【キャンペーン内容】GMOコイン仮想通貨FXにて1日600万円以上の新規取引を行った方の中から抽選で1名に現金1万円をプレゼント

当選者はログイン後の会員ページに「当選金受取」ボタンが表示され、そのボタンを押すことで当選金を受領・口座へ金額反映されるそうです。
取引対象時間は毎日6:00~翌日5:59の間です。

ビットコイン/円(BTC/円)のレートは本記事執筆時点では875,248円ですので、BTCの枚数で言えば600万円というハードルクリアのためには約7枚新規売買を行う必要があります。

仮想通貨FXはレバレッジが最大4倍のため、ビットコイン/円(BTC/円)1枚の新規注文には22万円程度必要という計算(※スプレッドなどの取引コストを除外しているため注意)になりますので、1枚ずつ7回売買を1日のうちに繰り返せばハードルはクリアすることになります。

注文回数が多くても良ければ1回の注文量をもう少し減らして回転売買する回数を増やすことでも問題はないかと思います。

もし、仮想通貨のレバレッジ取引を比較的高い頻度で行う方は参考にして頂ければと思います。

GMOコインとは


GMOコインは東証一部上場企業であるGMOインターネットグループの仮想通貨取引会社です。

仮想通貨サービスでは利用者同士が売買を行う取引所、取引所相手に仮想通貨売買を行う販売所、最大4倍のレバレッジを利用して値動きの差額で利益を出す仮想通貨FXを提供しています。

中でも仮想通貨FXはスプレッドも狭いため取引コストを抑えることができるため、仮想通貨のレバレッジ取引ではGMOコインは高い人気を誇っています。

【参考記事】GMOコイン仮想通貨FXのスプレッドが大幅に狭くなっている件

また、GMOクリック証券等で培われた取引ツール技術がGMOコインへも活かされており、例えば仮想通貨取引のスマートフォンアプリはチャート機能等も視認性が高くとても使いやすい構造になっています。

なかでも仮想通貨FXの取引アプリである「ビットレ君」はチャート機能が充実しており、トレーダーにも高い需要を誇るテクニカル指標が搭載されており、本格的なチャート分析を行うことができます。

もし、まだGMOコインの「ビットレ君」を利用したことがない方は無料で利用することができますのでぜひ一度ご覧になってみてくださいネ。

※GMOコインにはコチラのバナーから無料で口座開設ができます!

※キャンペーン内容詳細はGMOコインのホームページを必ずご確認ください。

以上です!

それではまた!

John

↓「ビットコイン投資」ブログランキング参加中です!1クリックご協力お願いします!
にほんブログ村 投資ブログ ビットコイン投資へ
にほんブログ村

【わたしも観ています!】Hip-Hop育ちのフミ丸と、美人トレーダー金ちゃんの仮想通貨動画、フミ金トレードバトルがスタートしました。こちらもぜひご覧ください。

(Visited 24 times, 1 visits today)

この記事を書いた人

アバター
Jhon
兼業仮想通貨トレーダーのjohnです。仮想通貨との最初の出会いは2013年でした。当時はBitcoinとRippleを保有していました。現在はアルトコインも含め様々な仮想通貨を保有&物色中です。仮想通貨のほかにFXや株式、投資信託なども扱っています。よろしくお願いします。