モナコイン(モナーコイン)を安く買うことができる取引所


お疲れ様です。サラリーマントレーダーのJohnです。

この記事では先日高騰したモナコイン(モナーコイン)について取り上げたいと思います。

モナコイン(モナーコイン)とは?


モナコイン(モナーコイン)【※以下モナコインと記載】は様々な“初”記録を持つ仮想通貨です。

発行枚数は1億512枚となっており、通貨単位表記はMONAです。

モナコインは日本で初めて誕生した仮想通貨


モナコインの誕生は日本です。

2013年12月に誕生し2014年1月1日にリリースされました。

開発者はMr.Watanabe(わたなべ氏)という人物だとされています。

話は変わりますがFXの世界では海外から見た日本の個人トレーダーのことをMrs.WATANABE(ミセス・ワタナベ)と呼ばれていますので、ビットコインのプロトコルを生み出したサトシ・ナカモトのように、もしかしたら名前だけ日本人っぽいのかも?と一瞬思いましたが、日本最大の掲示板である2ちゃんねるから生まれたことを踏まえると開発者のMr.Watanabe(わたなべ氏)は間違いなく日本人の方と見て良いでしょう。

モナコインはビットコインの処理速度を補う格好で生み出されたライトコインをベースに作られています。

使用用途としてはモナコインコミュニティ内での流通やオンラインゲーム上位入賞者の賞金の代替、SNS上での投げ銭サービス(サービス閲覧者がサービス配信者に対して共感した際に行う資金援助行為)など比較的限定的な印象を持つ方もいるかもしれませんが、モナコイン自体はビットコイン、ライトコイン以上に処理スピードが速い非常に実用性の高い仮想通貨となっています。

モナコインは世界で初めてSegwit(セグウィット)に成功した仮想通貨


モナコインは2017年4月世界初のSegwit(セグウィット)を導入しました。

Segwit(セグウィット)は仮想通貨のスケーラビリティ問題(拡張性)やトランザクション属性(脆弱性)の問題を解消もしくは改善するためにしばしば導入を検討される事象です。

記憶に新しいのは先日のビットコインのSegwit(セグウィット)ではないでしょうか?

モナコインはなんと仮想通貨の王様であるビットコインに先駆けて、このSegwit(セグウィット)を成功させています。

モナコイン(モナーコイン)の市場規模


(※Cryptocurrency Market Capitalizationsより)

仮想通貨ごとのMarketCap(時価総額)を日本円換算で表示したデータ(2017年11月12日時点)です。

モナコインの時価総額は45位と上位とは言えない位置にいます。

しかし、時価総額が低いということはまだまだ資金が流入する余地があるとも捉えることができますし、10月2日に日本最大の仮想通貨交換業者であるbitFlyerでも取り扱いが始まったり、海外の取引所でも上場する等のニュースが流れていることから今後更なる上昇余地はあるものとJohnは考えています。

モナコインの値動きは?

モナコインの値動きをチャート共に振り返ってみましょう。


(※ビットバンクCC モナコイン/円 日足チャート)

モナコイン/円の日足チャートです。

モナコインは先日1モナコイン/円が700円台まで急騰したことで話題になりましたが、その後も500円台まで小幅に急騰したりしています。

現在は300円台前半で調整機関と言うところでしょうか。

再び急騰する可能性に備えて今のうちに安く下値で拾っておくというのもアリなのかもしれません。

モナコイン購入にオススメの仮想通貨交換業者は?


金融庁に認可された主要な仮想通貨交換業者の中でモナコインの取り扱い会社はコチラとなります。

仮想通貨交換業者には様々な形態があり、交換業者が仕入れた仮想通貨をユーザーへ販売する「販売所」と顧客同士の注文を紐づけて売買させる「取引所」、またはその両方を行っている会社など様々存在します。

モナコインの場合には、bitFlyerでも取り扱っていますがbitFlyerは販売所形式のため、若干他の取引所に比べて割高感があります。

加えて、モナコインを安く下値で拾いたいという方には指値注文の機能を提供している取引所形式の会社で口座を開設して取引を行うのが一番おススメです。

以上から、モナコインが欲しい場合にはビットバンクCCをオススメします。

まだ口座をお持ちでない方は取引チャンスを逃すことのないように今のうちから口座を開設し入金して使い勝手を体感しておきましょう。

※ビットバンクCCにはコチラのバナーから無料で口座開設ができます!

※取引条件詳細はビットバンクCCのホームページをご確認ください。

以上です!

それではまた!

John

↓「ビットコイン投資」ブログランキング参加中です!1クリックご協力お願いします!
にほんブログ村 その他生活ブログ ビットコイン投資へ
にほんブログ村

(Visited 163 times, 1 visits today)

この記事を書いた人

Jhon
兼業仮想通貨トレーダーのjohnです。仮想通貨との最初の出会いは2013年でした。当時はBitcoinとRippleを保有していました。現在はアルトコインも含め様々な仮想通貨を保有&物色中です。仮想通貨のほかにFXや株式、投資信託なども扱っています。よろしくお願いします。