ラツィオのファントークがバイナンスに上場!!特徴と見通しは?

海外取引所のバイナンスは、様々な仮想通貨の取引だけではなく、IEOやNFT・DEXなど様々なサービスを利用できます。今回ご紹介する「バイナンスファントークンプラットフォーム」ではスポーツチームやブランドのファントークンが発行されており、ファンはトークンの購入を通して応援したり、保有することで特典を受け取れたりできます。

この記事では、バイナンスで発行されたファントークン「LAZIO」について解説しましょう。

 

手数料20%割引 バイナンス(BINANCE)公式サイト

 

◯サッカークラブ「SSラツィオ」のファントークがバイナンスに上場

出典:Binance

取引所バイナンスでは2021年10月21日、サッカークラブ「SSラツィオ」のファントークン「LAZIO」をユーザーに配布しました。

バイナンスでは「バイナンスファントークンプラットフォーム(Binance Fan Token Platform)」がローンチされており、そこでスポーツチームやブランドのトークンを発行・売買できます。

ファントークンの購入者には限定特典を受け取れるケースもあるので、チリーズと似ているところがあります。

関連リンク:チリーズ(CHZ)の特徴・購入出来る取引所

主な特徴は下記の4点。

特徴1.発行はBSCを利用する

LAZIOはバイナンスのブロックチェーンである「Binance Smart Chain(BSC)」上で取り扱われる、BEP-20トークンです。BSCはイーサリアムブロックチェーンよりも手数料が安いため、多くのユーザーを誘致できることを期待できます。

特徴2.LAZIO保有者には特典がある

LAZIOの保有者はSSラツィオの投票企画への参加・選手と電話できる権利・チームに関連したNFTの購入・限定特典の獲得などが可能です。

特徴3.LAZIOはIEOで発行された

LAZIOはIEOで発行されたため、トークンの宣伝や資金集め・トークンの配布・上場までをバイナンスがまとめて行っていました。

IEOに参加するには、ユーザーはBNBを投資する必要があります。

特徴4.SSラツィオのブランド力

SSラツィオはイタリアだけで150万人以上のファンがいて、ネット上では250万人以上のフォロワーを獲得している、有名なサッカーチームです。

今回バイナンスと提携してファントークンを発行し、今後も関連グッズやNFTを発行していく予定。ファントークンの発行はSSラツィオ・バイナンスともにメリットのあるイベントでした。

 

◯LAZIOの値動き

これまでのIEO・ICOトークン同様、LAZIOはトークン配布直後に高騰し、その後の値動きは低迷しています。

今後ファントークンが多くのユーザーに利用されていけば、トークン自体の価値も上がる可能性があります。

出典:Binance|LAZIO/USDT
 

◯スポーツ好きはバイナンスに登録!ファントークンの購入が可能

今回ご紹介したLAZIOはバイナンスで取引可能であり、LAZIO/BTC、LAZIO/EUR、LAZIO/TRY、LAZIO/USDTの通貨ペアが利用できます。

また、バイナンスでローンチされている「バイナンスファントークンプラットフォーム」では、ブランドやスポーツチームのファントークンを取り扱っており、今後はサッカーチームの「FCポルト」のトークンも発行予定です。

ファントークンはIEOに参加して手に入れるか、もしくはクレジットカードやデビットカードで購入可能です。

スポーツ好きな仮想通貨投資家は、ぜひバイナンスで口座開設してみてはいかがでしょうか。

下のリンクからバイナンスに登録すると手数料が20%割引になります。これ以上お得なリンクはないので、バイナンスに登録する際はこちらから登録して下さい。

手数料20%オフ、バイナンスの登録はこちら

(Visited 15 times, 2 visits today)