バイビット(Bybit)とビットメックス(MEX)を徹底比較

みなさんこんにちは!
みなさんは要らなくなったものは
ゴミ箱に捨てちゃいますか?
私は【あなたのゴミは誰かの宝】という言葉を聞いてから、捨てる予定の物は綺麗にしてリサイクルしています♩
また物を買う時は、本当に必要なものか?
よく考えるようになりました‼️

さてさて余談はさておき、今回は海外大手取引所
BITMEXBybitの徹底比較!📈
どちらもトレーダー愛用の取引所ですが
どっちを使ったらいいの⁉️
という方のために両者のメリットデメリット評判
などお伝えしていきますよ!
💭

BITMEXBybitにに関しての記事は以下を御覧ください。

BITMEX(ビットメックス)口座開設・登録方法を分かりやすく解説

BYBIT(バイビット)の口座開設・登録方法を初心者にも分かりやすく解説


Bybit

両者比較ポイント

 

基本的なことですが、それぞれの違いがはっきりと出ている部分なのでそれぞれどのような特徴を持っているのかを解説していきます😉☝️

手数料

取引を行うときの手数料は重要ですね。こちらについても見ていきましょう。

まずbybitについてはどの通貨建てで取引を行ったとしても手数料に変動はありません。ただしレバレッジにおける資金調達の部分は通貨によって異なります。

またこちらは0.01%/8時間とありますが、レートは変動しています。

 

またBitMEXの手数料ですが、こちらは各取引ペアによって手数料が異なるので、こちらは事前に「BitMEX公式サイト」で確認を行うといいでしょう。

こちらもレバレッジにおける資金調達は変動しているので覚えておいてください。

 

サポート

追証

BybitとBITMEXは追証無し・ゼロカットシステム採用


対応通貨

取引の仕組み

 

まとめ

どちらも似た特徴を持つ取引所でしたが、
比較してみるとざっと、初心者にはBybitから、
プロトレーダーになってきたら高技術が使えるBITMEXといったところでしょうか。
ここ最近では両者使い分けるツワモノが増えている印象ですが、個人的にはBybit一択ですね。
金ちゃんはBITMEXには登録して、
使ってみたものの複雑すぎてわからなかったです😱
シンプルで使い易い取引所じゃないと、長く使えない=投資で利益得ることが難しいですし、
また、Bybitにはスマホアプリがあるので出先でも使えますが、BITMEXにはありません😢

“なまえ “なまえ

今回の記事はいかがでしたか?
よければ金ちゃんのYouTubeやTwitterもフォローしてね😉

(Visited 21 times, 1 visits today)

この記事を書いた人

金ちゃん
金ちゃん個人実業家
20歳の頃より多岐に渡りビジネスをしている1児のシングルマザーです。
暗号通貨は2017.1〜参入
「フミ金トレードガチバトル」番組内でトレードの実況&解説をしています。