RunBlox(ランブロックス/仮想通貨RUX)とは?特徴や将来性を分かりやすく解説

2022年は仮想通貨市場が大きく暴落していますが、同時に「Move to Earn」関連のプロジェクトが流行しています。

STEPNを始めとして、位置情報を利用したスマホアプリを使い、歩数に応じて仮想通貨を受け取れるゲームが続出し始めました。

この記事ではMove to Earnの一つである「RUNBLOX」について解説します。

手数料20%割引 バイナンス(BINANCE)公式サイト


◯RUNBLOXとは?

参考:RUNBLOX

RUNBLOXとは、専用のスマホアプリのダウンロードとNFTのペアリングにより、歩数に応じて仮想通貨を受け取れるゲームであり、Move to Earnのプロジェクト名の一つでもあります。

「OpenBlox」と呼ばれるNFTゲームに特化したプラットフォームが開発しており、2022年6月時点ではまだ開発中で、リリースされておりません。RunBloxはゾゾタウンの創業者である前澤友作が出資したことで話題にもなりました。

RunBloxで利用しているブロックチェーンはAvalanch。使用するトークンはOBXとRUXの2種類です。

OBXはプラットフォームトークンであり、ステーキングや意思決定で用います。そしてRUXはゲーム内トークンであり、NFTのリペアやレベルアップ、ミントなどに活用します。

今後トークンは公式によってエアドロップされる予定ですので、トークンを獲得したい方は公式の情報を見逃さないようにすると良いでしょう。

公式twitterアカウント

公式Discord

◯RUNBLOXの特徴

RUNBLOXの特徴はSTEPNとよく似ており、スマホアプリにスニーカーのNFTをペアリングさせる必要があります。

ここでは4つの特徴を解説しましょう。

スニーカーNFTは3種類

スニーカーNFTの種類は下記の通り。

名称  歩行距離   種族       報酬
Walker:2-7 km  昆虫と花、     4 RUX/Ener
Jog :5-11 km  サメとハードシェル 5 RUX/Ener
Run :8-20 km  テクノとドラゴン 6 RUX/Ener

種類によって歩行距離と稼げるトークンの数が変わります。加えてNFTにはレベルがあり、レベルを上げると一日に稼げるトークン数を増やすことが可能です。

スニーカーNFTには4つのステータスがある

スニーカーNFTには4つのステータスがあり、それぞれの数値の違いによって得られるトークンの数が変わります。

Attack:高いほど消費エネルギーによって得られるトークンが増える
Luck :受け取れるミステリーボックスドロップの頻度と品質が決まる
Speed:未定
HP  :靴の耐久性

「Speed」については公式からの情報がありません。予想ですが、「Speedの数値が高いほど短時間でトークンが稼げる」といった内容ではないかと思われます。

スニーカーNFTに希少性がある

取り扱われているNFTには、それぞれ希少性があります。

Common
Rare
Epic
Hero
Legendary

commonが最も数の多い種類であり、Legendaryが最も少なめです。レア度が高いほどNFTは高額で取引されると推測されます。


◯RUNBLOXの始め方

RUNBLOXの始め方は下記の通りです。

・MetaMaskをインストールする
・RunBlox NFTマーケットプレイスでスニーカーNFTを購入する
・アカウントとMetaMaskをペアリングする
・モバイルアプリをインストールする
・ログイン後、歩いてトークンを稼ぐ

 

参考:RUNBLOX|ホワイトペーパー


◯RUNBLOXの今後

公式によると、RUNBLOXのロードマップは下記の通り。

・第2四半期
NFTマーケットプレイスの立ち上げ
モバイルアプリリリース、アプリ内マーケットプレイス

・第3四半期
ウォッチバージョン(アップルウォッチとGalaxyWatch)
ゲームプレイの更新
クエストシステム

・第4四半期
オフラインイベントとパートナーシップ

6月現在はテストプレイが実施されている段階であり、一般公開はこれからとなります。


◯これからRUNBLOXを利用する場合はバイナンスがおすすめ

RUNBLOXはまだリリースされておらず、トークンも上場していません。しかし使用するブロックチェーンはAvalanchですので、手数料としてAVAXが必要になります。

これからRUNBLOXを始める方は、バイナンスでAVAXを購入しておくことを推奨します。

まだ登録していない方は、無料でバイナンスの口座開設してみてはいかがでしょうか。下の招待リンクから登録すると手数料が20%割引きになりお得です↓↓

手数料20%オフ、バイナンスの登録はこちら

※追記

RunBloxのトークン「$OBX」がバイビットに上場しました。まだ登録していない方は口座開設をしてみてはいかがでしょうか。バイビットは様々な仮想通貨を取引できるだけではなく、レバレッジ最大100倍で取引可能です。

まだ登録していない方は、ぜひ口座開設するのをおすすめします。こちらからバイビットに登録すると最大500ドルのボーナスがもらえます。

【PR】500ドルゲットはこちらから

(Visited 31 times, 1 visits today)