FCポルトのファントークがバイナンスに上場!!特徴と見通しは?

NFT(非代替性トークン)がアートやゲーム市場で流行していますが、スポーツチームでも流行しつつあります。

バイナンスで提供しているファントークンを購入すれば、サッカーチームのトレーディングカードのNFTを手に入れるのが可能です。

そのうちの一つが、バイナンスで発行されたファントークンである「PORTO」。

今回はスポーツチーム「FCポルト」のPORTOや、バイナンスのファントークンプラットフォームについて解説します。

 

手数料20%割引 バイナンス(BINANCE)公式サイト

 

◯バイナンスはファントークン第2弾「PORTO」を発行


出典:Binance|PORTO

海外の仮想通貨取引所バイナンスは、「バイナンスファントークンプラットフォーム(Binance Fan Token Platform)」の第2弾として、サッカーチーム「FCポルト」のファントークン発行をしました。

バイナンスファントークンプラットフォームでは、スポーツチームやブランドのトークンを発行・販売しており、ユーザーはトークン保有によって限定特典や商品の購入・イベントへの参加権などを得られます。

FCポルトはポルトガルのプロサッカーリーグ「プリメイラリーガ」に加盟しているチームであり、1893年に設立しました。ポルトガル国内では国内選手権29回、ポルトガルカップ17回、スーパーカップ22回と優勝しているチームです。

バイナンスはFCポルトのファントークンのローンチと同時に、FCポルトとスポンサー契約を結んだことで、FCポルトのユニフォームにバイナンスのロゴが入りました。

 

◯ファントークン「PORTO」の付与方法・特典

バイナンスは自社のIEOプラットフォームである「バイナンスローンチパッド」の仕組みを活用し、ファントークンを発行・配布しています。

2021年11月6日から16日までの間に、ユーザーがプラットフォームに預けたBNB(バイナンスコイン)の比率に合わせてPORTOを付与しました。

また、PORTOの保有者はファンイベントや新しい商品・コミュニティの議決権など様々な特典を得られます。その中の一つが、PORTOを利用してNFTを購入できるサービス「NFTミステリーボックス」です。

出典:Binance|PORTO

バイナンスで利用できるNFTミステリーボックスは2021年11月時点でまだ一つですが、PORTOを使って選手のトレーディングカードのNFTを購入できます。

 

〇PORTOの値動き

PORTOの値動きを確認してみましょう。

出典:Coinmarketcap|PORTO

バイナンスで配布された直後である11月16日に高騰しており、その後は大きく下落し、低価格で推移しています。

この値動きは、多くのICO・IEO銘柄とほぼ同じですが、今後FCポルトのファンからの流入によって、PORTOの価格が上がる可能性もあるでしょう。

 

◯ファントークンの購入ならバイナンスがおすすめ

2021年11月時点で、バイナンスではまだファントークンが2つしか取り扱われていませんが、今後はさらに増えていく可能性があります。応援しているブランドやスポーツチームのトークンが発行されることもあるでしょう。

もしファントークンの購入をしたいと考えている方は、バイナンスを利用するのがおすすめです。バイナンスはファントークン以外にもNFTやIEOのプラットフォームを提供しており、話題の仮想通貨も多く上場しています。

まだ口座開設していない方は、ぜひ登録してみてはいかがでしょうか。

下のリンクからバイナンスに登録すると手数料が20%割引になります。これ以上お得なリンクはないので、バイナンスに登録する際はこちらから登録して下さい。

手数料20%オフ、バイナンスの登録はこちら

(Visited 10 times, 1 visits today)