ビットコインの上昇が本格化?こんな時こそリスクリワードを意識しよう

現役ディーラーが語る!今週のビットコイン円

こんにちは。国府勇太です。

今週(5月6日の週)のビットコイン円の見通しを主にテクニカル面から分析していきます。
初心者の方にもわかりやすく解説していくのでよろしくお願いします。

では、さっそく先週までの日足チャートを見てみましょう。

◇ビットコイン(BTC/JPY)日足チャート

先週を一言で表すと「本格上昇スタートか?」です。

4月29日(月)に579,000円でスタートしたビットコイン円。
週明けこそほとんど動きがなかったものの、その後はしっかりと上昇。

5日連続で陽線をつけました。

とくに60万円を超えた後の3日(金)には急伸。
急伸後の4日(土)もしっかり上昇し、終値で64万円にタッチしました。

週末には小反落するものの、632,873円で週末クローズ。

GWを通してみると、本格的な上昇と思える堅調な伸びを見せました。

今週の見通し

一目均衡表をプロットしてみましょう。

典型的な「上昇トレンド」のサインです。

雲ははるか下、遅行線がチャート足の上に位置しており、基準線と転換線が上昇をしっかりと下支えしています。

トレードの鉄則な流れに乗ることです。
ということでロングを推奨。

上昇がさらに本格化すれば大きく利益を得られるポイントです。

ただ、去年も実はGWにしっかり上昇し、GW明けからしっかり下げたような値動きをしました。
雲行きが怪しければすぐに撤退できるように逃げ足の準備をしておきましょう。

最終的に儲けるには、「利食い>損切り」のバランス(リスクリワードレシオ)がとても大切です。
もし、今回上昇トレンドが本格化したとき、どれだけ利食いを伸ばせるかが年間パフォーマンスを左右します。

では、リスク管理に気をつけてトレードがんばりましょう。

 

参考:ビットコイン/円(BTC/JPY) レート&チャート

【PR】GMOコインが取引所(レバレッジ)取引専用ツール「WebTrader」リリース!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
記載の内容は作成者の個人的見解です。
記事の内容はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。
これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、作成者は一切の責任を負いません。
投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断で行って下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(Visited 9 times, 1 visits today)

この記事を書いた人

国府勇太
国府勇太
慶應義塾大学卒。大学院時代にFXを知りその魅力に取りつかれ、より深く知りたいとの思いからヤフーグループのYJFX!に入社。ディーリング部にて主要通貨のディールを担当。その後会社を退職し、独立。「マネーライフの課題解決」がモットーで、わかりやすい解説に定評がある。日本テクニカルアナリスト協会認定テクニカルアナリスト