YEN蔵のビットコイン(BTC/JPY)チャート分析 11月11日

◇ビットコイン(BTC/JPY)4時間チャート

出所:cryptwatch

チャートはBTC/JPYの4時間足です。

11月7日に742,248円まで上昇したビットコインは、節目を越えられずに下落トレンドが続いています。

サポートされていた716,000円付近を下抜けして、一時713,000円まで下落しました。

テクニカルではボリンジャー・バンドの2シグマのラインが714,000円付近に位置しています。

また4日の上昇前のサポートレベルが713,500円付近に位置していて、この713,000~714,000円付近が短期的なサポートになっています。

ここを下抜けすると、10月29日の安値693,000~11月7日の高値742,000円のフィボナッチ・リトレースメント61.8%が711,800円に位置しています。

また10月31日の上昇後の安値が707,800円付近になっています。

このレベルがサポートできれば短期的なレジスタンスが、717,000円付近、上抜けできればボリンジャー・バンドの中心線が722,000円付近に位置しています。

RSIも31.17%付近に低下してきています。

71万円台前半がサポートできれば、72万円代前半に反発する可能性はあります。

 

参考:ビットコイン/円(BTC/JPY) レート&チャート

※本記事の意見や予測は、筆者の個人的な見解であり、金融商品の売買を推奨を行うものではありません。
投資にあたっての最終決定はご自身の判断でお願いします。

(Visited 19 times, 1 visits today)

この記事を書いた人

YEN蔵
YEN蔵株式会社ADVANCE 代表取締役
米系のシティバンク、英系のスタンダード・チャータード銀行と外資系銀行にて20年以上、外国為替ディーラーとして活躍。
その後、独立し現在は投資情報配信を主業務とする株式会社ADVANCE代表取締役。
為替を中心に株式、債券、商品と幅広くマーケットをカバーして分かりやすい解説を行う。