AXS(アクシー・インフィニティ)の特徴・購入出来る取引所

NFT(非代替性トークン)は2021年以降にブームとなり、アートやゲームといった分野での活躍が期待されています。

アクシー・インフィニティと呼ばれるブロックチェーンゲームもNFTを使用しており、そのゲーム内トークンであるAXSは多くの投資家から注目を集めています。

しかし、「アクシー・インフィニティって何?」「AXSは今後値上がりするの?」などと疑問に感じている方は多いでしょう。

この記事では、AXSとアクシー・インフィニティについて解説します。

 

手数料20%割引 バイナンス(BINANCE)公式サイト

 

 

〇仮想通貨AXSとは?

 

 

AXS(Axie Infinity Shards)とは、ブロックチェーンゲームである「Axie Infinity(アクシー・インフィニティ)」で使用される仮想通貨です。

ゲーム内で使用できるだけではなく、運営の意思決定に関わるためのガバナンストークンとしての役割も果たします。

それではアクシー・インフィニティとはどのようなゲームなのでしょうか?
その特徴を解説しましょう。

 

〇ブロックチェーン版のポケモン!?アクシー・インフィニティについて解説

アクシー・インフィニティとは、ブロックチェーンを活用したゲームであり、「アクシー」と呼ばれるモンスターを繁殖・戦闘・取引して遊べます。

モンスターを育てたり戦わせたりできる点を見ると、「ポケモン」と似ていますね。
そしてゲーム内に出てくるモンスター・アクシーはNFTです。

NFTとは「非代替性トークン」のことであり、ブロックチェーン上で発行されるトークンになります。それぞれのトークンが識別可能であるため、全く同じNFTは存在しません。

ゲームのプレイヤーはNFTトークンとしてアクシーを発行し、繁殖やバトル・取引により、ゲーム内通貨のAXSを稼げるのです。

 

AXSを稼ぐためには、下記のような手段があります。

 

・アリーナでバトルをしてランキング入りする
・アクシーを貸し出す
・繁殖して誕生したアクシーを売る

 

このようにアクシーを通して、プレイヤーは仮想通貨を稼げます。

 

〇急高騰!AXSの値動きをチャートで確認

 

 

出典:BINANCE|AXS/USDT

こちらはAXSの週足チャートです。2021年6月末より急高騰しているのがわかります。

アクシー・インフィニティはフィリピンやベネズエラ・ブラジル・インド・インドネシアなどでブームとなっており、一部のプロゲーマーはAXSで生活費を稼いでいるのです。

今後日本でもブームになれば、さらにAXSの価格は上がるかもしれません。

 

〇AXSを手に入れるには?バイナンスで取引も可能

AXSはゲーム内で入手できますが、海外取引所バイナンスで取引も可能です。

バイナンスでは、AXS/BTC・AXS/USDT・AXS/BUSD・AXS/BNBの4つの通貨ペアで取引できます。すぐにAXSだけを入手したい方は、バイナンスで手に入れてみてはいかがでしょうか?

バイナンスは有名な銘柄からマイナーな草コインまで、多くの仮想通貨を取引できます。

また、DEXやIEO・NFTプラットフォームなども提供しており、将来性を期待できる取引所です。仮想通貨の取引をしている方は、ぜひ口座開設するのをおすすめします。

下の招待リンクからバイナンスに登録すると手数料が20%割引になります。これ以上お得なリンクはないので、バイナンスに登録する際はこちらから登録して下さい。

手数料20%オフ、バイナンスの登録はこちら

(Visited 39 times, 5 visits today)