大手取引所が続々参入の仮想通貨「ライトコイン」とは

お疲れ様です。サラリーマントレーダーのJohnです。

今日はビットコインではなくアルトコインの代表格であるライトコインについて触れたいと思います。

ライトコインとは?

ビットコインが仮想通貨の「金(きん)」に例えるなら、ライトコインは「」と言われています。

ライトコインの通貨コードはLTCと表記され、発行上限は8,400万となっています。

アルトコインの中では古株にあたり、ビットコインの決済スピードの問題を解消するコインとして生まれ、実用性の高い仮想通貨として期待されています。

ライトコインの市場規模

(※Cryptocurrency Market Capitalizationsより)

仮想通貨ごとのMarketCap(時価総額)を日本円換算で表示したデータ(2017年10月時点)です。

時価総額ランキングでは当然ビットコインが1番でダントツですが、ライトコインは、2017年に価格の急上昇が話題となったイーサリアムやGoogleが出資して話題となったリップル、2017年8月にビットコインが分裂して誕生したビットコインキャッシュに次いで5番目と上位にランクインしてます。

そのため、800~1,000種類も存在すると言われている仮想通貨の中ではライトコインは極めて流動性が高い仮想通貨と言って良いでしょう。

ライトコインの値動きは?

ライトコインの値動きをチャート共に振り返ってみましょう。

(※GMOコイン ライトコイン日足チャート)

ライトコインの日足チャートです。

ライトコインは一時1万円超の最高値を記録したものの、現在は6,000円台前半(2017年10月末時点)で推移しています。

現状のチャート形状は三角持ち合い(高値を切り下げ、安値も切り上がる)状態にありますが、特に安値を結んだサポートラインが綺麗に機能していますので、直近のライトコインの買いのタイミングとしては安値を結んだサポートラインへタッチするタイミングで買いを入れるのがベストではないかと思います。

ただ、三角持ち合いはいずれは上か下へラインを抜けます。

ラインを抜けた後は現状の相場よりも大きく動く相場になるでしょうから、それを待って判断しても良いかも知れません。

その場合には、取引所の口座を事前に開設して資金と入金しておき、いつでも相場へ参入できる体制を整えておくことが望ましいでしょう。

なお、上図のライトコインのチャートは、GMOコインのチャートを利用していますが、テクニカル指標も備わっていてとても見やすいのでオススメです。

金融サービス大手GMO系取引所でライトコイン取り扱い開始

5年連続FX取引高世界一のGMOクリック証券を要する金融サービス大手のGMOフィナンシャルホールディングス傘下の仮想通貨取引所のGMOコインでも2017年10月25日よりライトコインの取り扱いを開始しました。

GMOコインは2017年9月29日に仮想通貨交換業者として関東財務局長第00006号として認可を受けており、信頼性においては高い会社と判断して良いでしょう。

GMOコインについて説明した記事はコチラも併せてご覧ください。

■参考記事:GMOコインとは?

GMOコイン取引手数料無料!スプレッド100円固定!


GMOコインではライトコイン取り扱い記念と称してライトコイン/円(LTC/JPY)のスプレッドを100円(原則固定※例外あり)で提供中です。

スプレッドとは取引手数料以外の取引コストであり、安いことが望ましいことに加え、相場急変時や相場閑散期にはスプレッドが拡がるケースがありますのでスプレッドは固定である方が取引コストが抑えやすくなります。

その点、GMOコインは取引手数料は完全無料であり、スプレッドも100円と安く、かつ原則固定を謳っており、投資家目線では非常に好ましいと言えます。

それでは、ライトコインのスプレッドと実際にGMOコインへログインして確認してみましょう。

GMOコインの仮想通貨現物売買の画面にはライトコインが追加され、スプレッド(売薬価格と購入価格の差額)も100円となっていました。

ライトコインの取引環境としては現状、仮想通貨業界一かも知れません。

口座開設費用や口座維持手数料も一切掛かりませんので、もし口座をまだお持ちでない方はこの機会に口座開設を検討してみてはいかがでしょうか?

GMOコインでは現在ビットコインをタダでもらえるキャンペーン実施中!


【キャンペーン名称】もれなく30,000satoshiプレゼント
【キャンペーン期間】現在実施中(※終了日未定)
【キャンペーン内容】キャンペーン期間内に口座開設申込み、口座開設完了すればビットコイン 30,000Satoshiをプレゼント(※ビットコインは口座開設完了翌日にGMOコイン内の口座へ反映予定)

ビットコインのプレゼント条件は口座を開設するだけです。

まさにノーリスクでビットコインを得ることができる大変おトクなキャンペーンとなっています。

キャンペーン期限が未定のため、急遽キャンペーンが終了する危険性もありますのでご注意ください。

※GMOコインにはコチラのバナーから無料で口座開設ができます!

※キャンペーン内容詳細はGMOコインのホームページを必ずご確認ください。

以上です!

それではまた!

John

↓「ビットコイン投資」ブログランキング参加中です!1クリックご協力お願いします!
にほんブログ村 その他生活ブログ ビットコイン投資へ
にほんブログ村

(Visited 110 times, 1 visits today)

この記事を書いた人

Jhon
兼業仮想通貨トレーダーのjohnです。仮想通貨との最初の出会いは2013年でした。当時はBitcoinとRippleを保有していました。現在はアルトコインも含め様々な仮想通貨を保有&物色中です。仮想通貨のほかにFXや株式、投資信託なども扱っています。よろしくお願いします。