大盤振る舞い!ビットポイント(BITPOINT)の超おトクな新春キャンペーン!

お疲れ様です。サラリーマントレーダーのJohnです。

もう年の瀬ですが、みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

2018年は仮想通貨が大変盛り上がった年でした。

現在は仮想通貨の相場も落ち着きつつありますが、来年2019年は更なる大相場が来るかもしれません。

そんなタイミングが来たら逃すことのないよう、年末年始でしっかり準備をしておきたいものですね。

さて、そんな方に向けて?というわけでもありませんが、ビットポイント(BITPOINT)の人気口座開設キャンペーンが延長となりました。

もし、ビットポイント(BITPOINT)の口座をお持ちでない方はこの機会に口座を開設しておくと良いでしょう。

ビットポイント(BITPOINT)のキャンペーン


【キャンペーン名称】3,000円相当分のビットコインがもらえる!2019新春キャンペーン
【キャンペーン期間】2018年12月28日(金)18時00分 ~ 2019年2月19日(火)23時59分
【キャンペーン内容】キャンペーン期間中にビットポイント(BITPOINT)へ口座を開設し、5万円以上の資金を入金をした方に3,000円相当分のビットコインをプレゼント!(対象者へのプレゼント新丁日は3月20日予定)

なお、対象条件は2019年2月22日16時時点に口座に反映していることです。

口座開設して入金した資金をすぐに出金してしまうとキャンペーン対象外となるので注意してください。

なお、2019新春キャンペーンは第2弾も予定されているようです。

気になりますね!

第2弾キャンペーンがリリースされたら、また紹介したいと思います。

ビットポイント(BITPOINT)について

ビットポイント(BITPOINT)は株式会社ビットポイントジャパンが運営している仮想通貨取引所です。

既に仮想通貨交換業者関東財務局第00009号として認可を受けています。

加えて、ビットポイントジャパンの親会社である株式会社リミックスポイントは東証二部上場の会社ですので、安心感がありますね。

また、2018年は年始からコインチェックの仮想通貨流出騒動が世間を騒がせましたが、コインチェックの流出原因はセキュリティ体制の脆弱性にありました。

それに対して、ビットポイント(BITPOINT)は情報セキュリティに力を入れており、セキュリティ格付でランクを取得しています。

ビットポイント(BITPOINT)は情報セキュリティ格付会社のアイエスレーティングから「A(シングルエー)」の格付を得ています。

情報セキュリティ面は仮想通貨にとっては死活問題ですから、利用する仮想通貨取引所がどのくらいセキュリティへ力を入れているのかはよく調べておくとよいでしょう

加えて、ビットポイント(BITPOINT)は取引手数料や送受金手数料、口座管理料が全て無料です。

24時間の即時入金手数料も無料のため、取引したいタイミングで回数を気にせず、すぐに口座へ入金額が反映され取引を行うことができます。

この即時入金は取引チャンスを逃さないためには大変重要なサービスですね。

加えて、ビットポイント(BITPOINT)は取引ツールが充実しています。

ビットポイント(BITPOINT)のWEB取引ツールのBITPointADVANCEはチャートや板情報、注文・約定・ポジション情報などを1画面で見ることができ、情報の把握や取引がしやすいです。

また、本格派のトレーダーには世界的に人気が高い取引ツールのメタ・トレーダー4(MT4)も提供しています。

ビットポイントFXを取引する方はFXの取引経験もお持ちかも知れませんが、MT4はFXではとてもポピュラーな取引ツールです。

人気の理由はチャート機能の拡張性の高さにあります。

様々なテクニカル指標を活用したチャート分析が可能で、設定次第では自動売買を行うこともできます。

これからトレードレベルを1ランクアップしたい方にはMT4は必要不可欠なツールと言っても過言ではないでしょう。

ぜひ一度、触れてみてくださいネ。

ビットポイント(BITPOINT)の口座開設は無料です。

年末年始の時間がある方、来年に備えたい方はぜひ口座開設をしてみてください。

▼こちらのバナーから無料で口座開設ができます!

※キャンペーン内容詳細はビットポイント(BITPOINT)のホームページを必ずご確認ください。

以上です!

それではまた!

みなさま、良い年末をお過ごしください。

John

↓「ビットコイン投資」ブログランキング参加中です!1クリックご協力お願いします!
にほんブログ村 その他生活ブログ ビットコイン投資へ
にほんブログ村

(Visited 13 times, 2 visits today)

この記事を書いた人

Jhon
兼業仮想通貨トレーダーのjohnです。仮想通貨との最初の出会いは2013年でした。当時はBitcoinとRippleを保有していました。現在はアルトコインも含め様々な仮想通貨を保有&物色中です。仮想通貨のほかにFXや株式、投資信託なども扱っています。よろしくお願いします。