ビットバンク(bitbank.cc)が手数料無料キャンペーン延長中!

お疲れ様です。サラリーマントレーダーのJohnです。

金融庁認可済(関東財務局長第00004号)の仮想通貨交換業者ビットバンク(bitbank)が全通貨ペアにて取引手数料ゼロキャンペーンを延長して実施中です。

口座をお持ちでない方は手数料無料キャンペーン中のいま、口座開設&少額でも取引を行ってみて使い勝手を体験して頂ければと思います。

ビットバンク(bitbank.cc)の取り扱い仮想通貨銘柄

ビットバンク(bitbank.cc)はビットコイン(BTC)以外にもリップル(XRP)、ライトコイン(LTC)、イーサリアム(ETH)、モナコイン(MONA)、ビットコインキャッシュ(BCH) の現物取引が可能です。

また、円を絡めない通貨ペアとしてMONA/BTCとBCH/BTCの取引もできます。

加えて、板情報を見ながら取引ができることもビットバンク(bitbank.cc)のメリットです。

ビットバンク(bitbank.cc)の板情報


ビットバンク(bitbank.cc)は板情報(※上記キャプチャの赤枠部分)を見て取引を行うことができます。

板情報というと株式投資の経験をお持ちの方にはピンとくると思いますが、マーケット参加者の注文がどの価格にどの程度の数量が存在するかを把握することができます。

そのため、板情報を見ながら気配を読み、購買価格決定の参考にしたり、指値や逆指値の設定に役立てることができます。

また、歩み値(※上記キャプチャの青枠部分)も切替表示ができます。

これらの情報は仮想通貨取引所のサービス形態をとっている会社でも表示提供している会社と表示提供していない会社があります。

もし、気になる方はビットバンク(bitbank.cc)の注文画面を一度ご覧になってみると良いでしょう。

スマホアプリも配信中のビットバンク(bitbank.cc)

ビットバンク(bitbank.cc)はスマートフォン向けのアプリをiOS、Android共に配信中です。

最近は仮想通貨も含めてスマートフォンアプリでのレートチェックや取引ができるアプリは必須です。

是非、スマートフォンでも使い勝手の良い仮想通貨取引会社を選択するようにしましょう。

ビットコインFXもできるビットバンク(ビットバンクトレード)

ビットバンクはサービス名「ビットバックトレード」としてビットコインFXのサービスも提供しています。

ビットバンクトレードの詳細は以下となります。

ビットバンクトレードの詳細

通貨ペア:BTC/USD(ビットコイン/米ドル)
レバレッジ:平均10~15倍
取引時間:24時間365日
追証:なし

ビットバンクトレードの特徴と言えば一番は国内唯一の追証なしという点ではないでしょうか。

追証が無いため、原則としては資産がマイナスになることはありませんので、相場急変のもしもの際にも安心感がありますね。

様々な通貨取引やサービスを提供しているビットバンク、口座は無料で開設できます。

もし、口座をお持ちでない方はこの機会に検討してみてはいかがでしょうか。

※ビットバンク(bitbank.cc)にはコチラのバナーから無料で口座開設ができます!

※取引条件詳細はビットバンク(bitbank.cc)のホームページをご確認ください。

以上です!

それではまた!

John

↓「ビットコイン投資」ブログランキング参加中です!1クリックご協力お願いします!
にほんブログ村 その他生活ブログ ビットコイン投資へ
にほんブログ村

(Visited 28 times, 1 visits today)

この記事を書いた人

Jhon
兼業仮想通貨トレーダーのjohnです。仮想通貨との最初の出会いは2013年でした。当時はBitcoinとRippleを保有していました。現在はアルトコインも含め様々な仮想通貨を保有&物色中です。仮想通貨のほかにFXや株式、投資信託なども扱っています。よろしくお願いします。